ブログnew!!

筋膜系の新書!

ご予約希望される方は

こちら↓(完全予約制)

 

 予約・お問合せ

 メール

 

申し訳ありませんが、

お電話での予約はしておりません。

筋肉と神経の関係(コラーゲンの代謝)

神経と筋の関係(神経伝達物質)
神経と筋の関係(神経伝達物質)

 

 

 

 

 

 

 

 

 



 

筋肉は神経の末端から出す、神経伝達物質によって収縮します。

これが、コラーゲンの代謝も担っているのです。

 

 

しかし、硬くなったまま筋膜が放置されると

 

硬くて酸素が少ない筋から、神経は手を引いてしまう。

 

 

その結果、

神経が少ない筋のコラーゲンの再生が遅くなり、少なくなったり

することで、硬化が進み、線維化していきます。

 

その他にも、繰り返し同じ場所に負担がかかっている場合も

同じように線維化します。

組織の炎症ー回復の繰り返しによるものです。

 

どこに行って治らない腰痛 どこに行って治らない肩こり どこに行って治らない膝の痛み どこに行って治らない背部痛 どこに行って治らない頚部痛 どこに行って治らない首の痛み 肩こり 凝り コリ こり 膝 背部痛 症状 原因不明 慢性腰痛 五十肩 港区 新橋 浜松町 田町 拝志コンディショニングルーム